マスターズの選手のトレーニングの取り組み方 - 王道パーソナルトレーナー藤原豊樹

お電話

HOME > 藤原トレーナー直伝コラム > マスターズの選手のトレーニングの取り組み方

マスターズの選手のトレーニングの取り組み方

2014年07月04日

中高年の方の場合、毎日同じ運動をしても若い時ほどの回復力がありません。

したがって、短い休息を挟みながらも継続してトレーニングを行うことが大切です。

強化すべきポイントなど的を絞ってトレーニングし、
回復時間を十分にとることでケガのリスクを回避することも重要です。

さらに専門種目以外のトレーニングを行うクロストレーニングがおすすめです。

持久系のマスターズアスリートの場合は、
老化に伴う筋力の低下を食い止めるために、ウエイトトレーニングを積極的に取り入れることをおすすめします。


トレーニングの基本原則は中年層、高齢層、若年層と比べてもどれも変わりません。

体への適切な刺激と適切な回復時間が保たれているとケガ予防でき、
競技パフォーマンスの低下をもたらす老化によるホルモン変化も抑えることが可能になります。



お問い合わせ
体験レッスンについてはお電話で050-3635-1578まで

■メールマガジン登録■

欲しい体を手に入れてこそ仕事も遊びもうまくいく。
そのためにはライフスタイルに合わせたトレーニングが大切!
今日からできる王道のトレーニングをお伝え致します。

週刊・携帯でも読むことができます。

発行周期:週刊 >> バックナンバーはこちら


PageTop