運動中の水分補給の量はどのくらいが良いのか? - 王道パーソナルトレーナー藤原豊樹

お電話

HOME > 藤原トレーナー直伝コラム > 運動中の水分補給の量はどのくらいが良いのか?

運動中の水分補給の量はどのくらいが良いのか?

2014年12月09日

運動時に脱水状態を起こすと、運動しづらくなった経験はあると思います。

体重の2%以上の水分を失うとパフォーマンスが低下してしまいます。

これは身体そのものが命の危険に遭わないための防衛手段だという考えもあります。

ただし、ガブガブと大量に水を飲んでも、過剰な水分補給は命にかかわることもあります。

従って、喉の乾きを感じた時だけ水分を補給するように心がけると良いでしょう。

20分間ごとに240ミリリットルうらいの量が適当です。



お問い合わせ
体験レッスンについてはお電話で050-3635-1578まで

■メールマガジン登録■

欲しい体を手に入れてこそ仕事も遊びもうまくいく。
そのためにはライフスタイルに合わせたトレーニングが大切!
今日からできる王道のトレーニングをお伝え致します。

週刊・携帯でも読むことができます。

発行周期:週刊 >> バックナンバーはこちら


PageTop