トップアスリートになるための体力とは - 王道パーソナルトレーナー藤原豊樹

お電話

HOME > 藤原トレーナー直伝コラム > トップアスリートになるための体力とは

トップアスリートになるための体力とは

2016年10月29日

トップアスリートになるために、
どんな体力を身につけておくべきか?

ただそれはスポーツ種目によって異なります。

マラソン選手と100m選手の体力の違いは想像できるはずです。

トップアスリートを輩出する際には、
まず選手自身の適性を見極めるべきでしょう。

とくにクローズドスキルなどの陸上競技、水泳、自転車競技などでは、
体組成や体力の要因が非常に大きいのです。

その中でも、長距離か短距離かによっても異なります。

先天的に決められている筋繊維のタイプ比率の違いです。

またボールを扱うスポーツ、
格技などの相手との駆け引きが頻繁に行われるスポーツは、
体力だけなく卓越した技術が求められますし、豊富な実戦経験も必要です。


もちろんトップアスリートを輩出するには、
選手自身のやる気とトレーニングが重要です。

そしてそれを支援できる環境もなければいけません。

スポーツの世界におけるトップアスリートたちは、同じような体組成、技術、体力で勝負をしています。

勝負を決める重要な局面でパフォーマンスを十分に発揮するには、精神面の影響も十分あるためメンタルの強化も忘れてはなりません。



お問い合わせ
体験レッスンについてはお電話で050-3635-1578まで

■メールマガジン登録■

欲しい体を手に入れてこそ仕事も遊びもうまくいく。
そのためにはライフスタイルに合わせたトレーニングが大切!
今日からできる王道のトレーニングをお伝え致します。

週刊・携帯でも読むことができます。

発行周期:週刊 >> バックナンバーはこちら


PageTop