タバコは運動能力を低下させてしまいますか? - 王道パーソナルトレーナー藤原豊樹

お電話

HOME > 運動に関する質問及び回答 > タバコは運動能力を低下させてしまいますか?

タバコは運動能力を低下させてしまいますか?

2015年06月10日

タバコを習慣的に吸っていると持久的な運動能力が低下する可能性があります。

長時間の運動時には悪影響を感じるかもしれません。

喫煙して運動することは約10歳ほど、
歳をとったような状態で運動していることと同じかもしれません。

タバコを吸うと吸った成分が、
血液の酸素の運搬を邪魔してしまいます。

さらに気道抵抗が増大し、
疲労物質とされる乳酸の早い蓄積と除去の遅れが発生することもあります。



お問い合わせ
体験レッスンについてはお電話で050-3635-1578まで

■メールマガジン登録■

欲しい体を手に入れてこそ仕事も遊びもうまくいく。
そのためにはライフスタイルに合わせたトレーニングが大切!
今日からできる王道のトレーニングをお伝え致します。

週刊・携帯でも読むことができます。

発行周期:週刊 >> バックナンバーはこちら


PageTop