年齢を重ねるごとに運動パフォーマンスは低下するのか? - 王道パーソナルトレーナー藤原豊樹

お電話

HOME > トレーニング方法 > 年齢を重ねるごとに運動パフォーマンスは低下するのか?

年齢を重ねるごとに運動パフォーマンスは低下するのか?

2014年07月28日

どんな健康な成人でも、35歳前後を機に運動能力は緩やかに低下します。

すべての方が同じ早さで低下するわけではありません。

30歳を過ぎると、およそ10年ごとに最大酸素摂取能力や筋力は10%前後低下するとされています。

運動パフォーマンスの中でも、低下しやすいのは瞬発力よりも持久力です。

したがって、定期的に適度な運動をすることは、この低下を遅らせることが期待できるのです。



お問い合わせ
体験レッスンについてはお電話で050-3635-1578まで

■メールマガジン登録■

欲しい体を手に入れてこそ仕事も遊びもうまくいく。
そのためにはライフスタイルに合わせたトレーニングが大切!
今日からできる王道のトレーニングをお伝え致します。

週刊・携帯でも読むことができます。

発行周期:週刊 >> バックナンバーはこちら


PageTop