高山病【Altitude sickness】 - 王道パーソナルトレーナー藤原豊樹

お電話

HOME > トレーニング用語集 > 高山病【Altitude sickness】

高山病【Altitude sickness】

2011年06月07日

高地・高所において気圧・酸素分圧の低下によって生じる身体機能障害。

症状としては吐き気、嘔吐、頭痛、心拍数増加、食欲減退などあります。

高い山に登る際には、ゆっくりと体を馴化させながら登ることで、高山病のリスクを軽減することができます。



お問い合わせ
体験レッスンについてはお電話で050-3635-1578まで

■メールマガジン登録■

欲しい体を手に入れてこそ仕事も遊びもうまくいく。
そのためにはライフスタイルに合わせたトレーニングが大切!
今日からできる王道のトレーニングをお伝え致します。

週刊・携帯でも読むことができます。

発行周期:週刊 >> バックナンバーはこちら


PageTop