運動処方【exercise prescription】 - 王道パーソナルトレーナー藤原豊樹

お電話

HOME > トレーニング用語集 > 運動処方【exercise prescription】

運動処方【exercise prescription】

2011年08月09日

運動の種類には、健康の維持増進を目的とした「運動処方」と、競技スポーツで勝つための「トレーニング」に大きく分けることができます。

運動処方を通して、多くの人たちが体力や健康の保持増進を目指して運動を行うことが見受けられます。

運動効果を最大限に引き出すには、まず各個人の目的や行動特性、嗜好、性、年齢、体力、健康状態(メディカルチェック)を十分に把握します。

それらに合わせて運動の種類や強度、時間および頻度を最適化し、安全かつ合理的な運動プログラムを作成することか大切です。


人間の体は外部環境の刺激に対する適応能力が高いため、体を活発に動かす生活を送っていれば身体機能は自ずと向上します。
逆にあまり体を動かさない生活を送れば、それに合わせて身体機能は低下します。
 
今日、生活習慣病による健康障害と医療費の増大が社会問題となっており、生活習慣病の予防に効果が認められる運動処方の果たす役割は大変重要です。



お問い合わせ
体験レッスンについてはお電話で050-3635-1578まで

■メールマガジン登録■

欲しい体を手に入れてこそ仕事も遊びもうまくいく。
そのためにはライフスタイルに合わせたトレーニングが大切!
今日からできる王道のトレーニングをお伝え致します。

週刊・携帯でも読むことができます。

発行周期:週刊 >> バックナンバーはこちら


PageTop