運動の強度・時間・頻度とは - 王道パーソナルトレーナー藤原豊樹

お電話

HOME > トレーニング用語集 > 運動の強度・時間・頻度とは

運動の強度・時間・頻度とは

2011年08月10日

運動の強度、時間、頻度はトレーニングの三大条件です。
このうち、最も重要なのが運動強度です。

トレーニング効果は、運動を実践する方に最適な刺激にならなければなりません(過負荷の原理)。

生理学的な表現には最大能力に対する相対的割合(%)で表されますが、実用性から考えて物理的、主観的な指標で表されることが多いです。

時間は通常、運動継続時間で表されますが、反復回数で示される場合もあります。
また頻度は週あたりのトレーニング日数で表されることが多いです。



お問い合わせ
体験レッスンについてはお電話で050-3635-1578まで

■メールマガジン登録■

欲しい体を手に入れてこそ仕事も遊びもうまくいく。
そのためにはライフスタイルに合わせたトレーニングが大切!
今日からできる王道のトレーニングをお伝え致します。

週刊・携帯でも読むことができます。

発行周期:週刊 >> バックナンバーはこちら


PageTop