分岐鎖アミノ酸【branched-chain amino acids:BCAA】 - 王道パーソナルトレーナー藤原豊樹

お電話

HOME > トレーニング用語集 > 分岐鎖アミノ酸【branched-chain amino acids:BCAA】

分岐鎖アミノ酸【branched-chain amino acids:BCAA】

2011年08月23日

分岐鎖アミノ酸はBCAAと呼ばれ、ロイシン、イソロイシン、バリンという3つの必須アミノ酸であり、栄養学的エルゴジェニックです。

BCAAは、タンパク質豊富な食品の天然の成分で、筋肉でエネルギー源として利用されるアミノ酸です。

また、決定的な科学的証拠はないが、BCAA補給により遊離トリプトファン(F-trp) の急速な脳への侵入を防ぎ、中枢疲労を防ぐことが期待されています。

主として長距離走、自転車、フルセットや延長にもつれ込んだテニスやサッカーなど、非常に長時間の有酸素性運動の心理的疲労感を防ぎ、パフォーマンスを高めるという報告があります。

BCAAの摂取基準量は日常の食事から容易に摂取できる量ですが、補給の目的で用いられる場合は、おおよそ錠剤では5〜20g/日であり、液体では1〜7g/ℓです。

BCAAは食事中のタンパク質に含まれる栄養素なので安全ですが、大量に摂取すると腸管に水が貯留するため、腸の不快感を招くことがあります。



お問い合わせ
体験レッスンについてはお電話で050-3635-1578まで

■メールマガジン登録■

欲しい体を手に入れてこそ仕事も遊びもうまくいく。
そのためにはライフスタイルに合わせたトレーニングが大切!
今日からできる王道のトレーニングをお伝え致します。

週刊・携帯でも読むことができます。

発行周期:週刊 >> バックナンバーはこちら


PageTop