運動単位の動員【recruitment of motor unit】 - 王道パーソナルトレーナー藤原豊樹

お電話

HOME > トレーニング用語集 > 運動単位の動員【recruitment of motor unit】

運動単位の動員【recruitment of motor unit】

2011年08月23日

 1つの運動性ニューロンと、それによって支配される筋線維群を、機能的基本単位として運動単位と呼ばれています。

運動単位は動員閾値が高く、細胞体サイズが大きい相動性運動単位(fast-twitch type)と、動員闘値が低く、細胞体サイズの小さい緊張性運動単位(slow-twitch type)に分類され、細胞体サイズの小さい運動単位からに動員されていきます(サイズの原理)。

相動性運動単位は軸索伝導速度が高いという機能的特性を持ち、収縮速度が高く大きな張力発揮能力を持つⅡ型線維を有しています。

また緊張性運動単位は後過分極電位の持続時間が長いという機能的特性を持ち、疲労耐性に強いⅠ型線維を有しています。

このように個々の運動単位はタイプごとに生理学的・機能的特性に対応する闘値を持ち、さまざまな種類の運動に対して選択的に動員することで、合理的かつ効果的な筋力発揮を可能にしています。



お問い合わせ
体験レッスンについてはお電話で050-3635-1578まで

■メールマガジン登録■

欲しい体を手に入れてこそ仕事も遊びもうまくいく。
そのためにはライフスタイルに合わせたトレーニングが大切!
今日からできる王道のトレーニングをお伝え致します。

週刊・携帯でも読むことができます。

発行周期:週刊 >> バックナンバーはこちら


PageTop