スポーツトレーニングにおける専門性の原則とは - 王道パーソナルトレーナー藤原豊樹

お電話

HOME > トレーニング用語集 > スポーツトレーニングにおける専門性の原則とは

スポーツトレーニングにおける専門性の原則とは

2011年11月20日

スポーツトレーニングにおける専門性の原則とは、
現代において高度の競技成績を達成するためには、
スポーツトレーニングを専門化する必要があるという原則です。

専門化により、
種目の特異性に関連した形態的および機能的変化が引き出され、
種目に固有の技術、戦術、心理的特徴を獲得できます。

競技レベルの向上に伴いトレーニングの全体量、
および全体量に占める専門的トレーニングの割合は増加します。

当該スポーツに固有な負荷であるほどより専門的、
種目間に共通であるほどより一般的なトレーニングになります。

専門的トレーニングには、
1:動き全体が当該スポーツに類似した運動群(ボート競技におけるローイング用のエルゴメーターなど)。

2:1つのまとまりを持った当該スポーツの動きの中から一部分だけを取り出した運動群(1つあるいは複数の筋群を活性化させる筋力トレーニングなど)、の2種類が用いられる。



お問い合わせ
体験レッスンについてはお電話で050-3635-1578まで

■メールマガジン登録■

欲しい体を手に入れてこそ仕事も遊びもうまくいく。
そのためにはライフスタイルに合わせたトレーニングが大切!
今日からできる王道のトレーニングをお伝え致します。

週刊・携帯でも読むことができます。

発行周期:週刊 >> バックナンバーはこちら


PageTop