ア行 - 王道パーソナルトレーナー藤原豊樹

お電話

HOME > トレーニング用語集 > ア行

運動の強度・時間・頻度とは

2011年08月10日 [記事URL]

運動の強度、時間、頻度はトレーニングの三大条件です。
このうち、最も重要なのが運動強度です。

トレーニング効果は、運動を実践する方に最適な刺激にならなければなりません(過負荷の原理)。

生理学的な表現には最大能力に対する相対的割合(%)で表されますが、実用性から考えて物理的、主観的な指標で表されることが多いです。

時間は通常、運動継続時間で表されますが、反復回数で示される場合もあります。
また頻度は週あたりのトレーニング日数で表されることが多いです。



運動処方の意義【significance of exercise prescription】

2011年08月10日 [記事URL]

病気になると症状に応じて薬の種類や用量、回数、期間が適切に処方されます。

それと同じように運動も個人の体力や生活習慣等を考慮して、
運動の種類や強度・時間(回数)・頻度を処方することに運動処方の意義があります。

運動処方の目的が体力の向上のみならず、ある種の疾病に対する危険因子の抑制にも置かれるようになってきております。
人々の健康増進の意味からも運動処方は重要な意義を持っているのです。



運動処方【exercise prescription】

2011年08月09日 [記事URL]

運動の種類には、健康の維持増進を目的とした「運動処方」と、競技スポーツで勝つための「トレーニング」に大きく分けることができます。

運動処方を通して、多くの人たちが体力や健康の保持増進を目指して運動を行うことが見受けられます。

運動効果を最大限に引き出すには、まず各個人の目的や行動特性、嗜好、性、年齢、体力、健康状態(メディカルチェック)を十分に把握します。

それらに合わせて運動の種類や強度、時間および頻度を最適化し、安全かつ合理的な運動プログラムを作成することか大切です。


人間の体は外部環境の刺激に対する適応能力が高いため、体を活発に動かす生活を送っていれば身体機能は自ずと向上します。
逆にあまり体を動かさない生活を送れば、それに合わせて身体機能は低下します。
 
今日、生活習慣病による健康障害と医療費の増大が社会問題となっており、生活習慣病の予防に効果が認められる運動処方の果たす役割は大変重要です。



運動強度閾値【Anaerobics Threshold】

2011年08月02日 [記事URL]

スポーツ選手が急激な疲労で苦痛なく運動することができるなかで、最も高いレベルの運動強度のことです。



運動・スポーツにおけるウォームアップとは【warm up】

2011年07月11日 [記事URL]

準備運動です。

ウォーミングアップ(warming up)と同義語になります。
詳しくは「運動・スポーツにおけるウォーミングアップとは」をご覧下さいね。
http://www.fujiwaratoyoki.com/page/yougo/659.php



運動療法【therapeutic exercise】

2011年07月06日 [記事URL]

運動療法とは、運動を用いて身体機能障害の回復や姿勢の矯正を図る療法です。
またリハビリテーション医学における理学療法の中の主体を成す治療法でもあります。
 
リハビリテーション医療においては理学療法士(PT)が受け持ちます。

運動療法の目的は、関節可動域の確保改善、筋力強化、持久力向上、運動協調能の改善、呼吸機能訓練などがあります。

これ以外にも運動療法として、全身の体力回復を図るトレーニングやスポーツ、レクリエーションを用いたリハビリテーションなどを含めることもあります。



アダプテッド・スポーツ【adapted sports】

2011年06月25日 [記事URL]

 アダプテッド・スポーツとは、Adapted Physical Activity(APA)の類義語で障害者の特徴にあわせてルールや用具を変更、あるいは新たに考案されたスポーツ活動を指します。

また身体に障害のある人だけではなく、高齢者や妊婦等、健常者と同じルールや用具の下にスポーツを行うことが難しい人々が対象となります。



1次運動野【Primary motor area】

2011年06月07日 [記事URL]

ベッツ細胞として知られる、運動神経群を有する大脳皮質の領野。



栄養【Nutrition】

2011年05月31日 [記事URL]

食物を同化する過程。
生物が生命を維持するために外界から食物を摂取し化学変化を加えて、エネルギーをつくりだす。



H帯【H-zone】

2011年05月31日 [記事URL]

Z膜に囲まれた筋節(サルコメア)の中央部分で、アクチンフィラメントと連結されていないミオシンフィラメントから成る部分。




《 前 1  2  3  4  5  6  7  8 


お問い合わせ
体験レッスンについてはお電話で050-3635-1578まで

■メールマガジン登録■

欲しい体を手に入れてこそ仕事も遊びもうまくいく。
そのためにはライフスタイルに合わせたトレーニングが大切!
今日からできる王道のトレーニングをお伝え致します。

週刊・携帯でも読むことができます。

発行周期:週刊 >> バックナンバーはこちら

PageTop