タ行 - 王道パーソナルトレーナー藤原豊樹

お電話

HOME > トレーニング用語集 > タ行

低浸透圧【Hypotonic】

2011年06月07日 [記事URL]

液体では、 濃度の低い溶液から濃度の高い溶液に水が移動します。
つまり低浸透圧とは、生体の細胞よりも低い浸透圧の状態であり、水分が吸収されやすいとされます。



低酸素症【Hypoxia】

2011年06月07日 [記事URL]

 酸素分圧の低下にともなう酸素の欠乏状態、また人体に生じる様々な症状の総称です(高山病とも呼ばれる)。

体は動脈血中の酸素分圧が80~90mmHgの範囲にあるとき最も効率よく働きます。

しかし、高所では気圧が下がり空気が薄い(酸素分圧の減少:単位体積あたりの酸素量減少)ため血液中の酸素分圧も低下し、血中酸素分圧をあげようと呼吸が深く速くなってしまいます。
 
富士登山の場合、五合目で一時(60分間程度)滞在して、体を馴化させることにより、高山病のリスクを軽減することができます。



低血糖症【Hypogly Cemia】

2011年06月07日 [記事URL]

生体の血液内のブドウ糖(グルコース)の濃度が低い状態です。
健常人の場合の空腹時の血糖値は約80~100㎎/dl程度です。
激しい運動後や食事を取らなかった場合などは血糖値が下がります。



力−速度関係【Force-Velocity relation】

2011年06月07日 [記事URL]

力と運動速度との関係を示す。
筋には一般に,その短縮速度が増大するほど力が低下するという特性がある。

究極的な筋のスピードは、力=0になったときの速度で決まり、これを最大(無負荷)短縮速度(Vmax)と呼ぶ。



知覚神経【Sensory nerve】

2011年06月07日 [記事URL]

容受器から中枢神経系に神経衝撃を伝達する神経。
知覚神経の例としては、音、痛み、光、味などによって刺激される神経である。



脱水【Dehydration】

2011年06月07日 [記事URL]

体内の水分が著しく失われた結果として起こる状態。



トレーニング頻度【training frequency】

2011年05月29日 [記事URL]

トレーニングを行う週当たりの回数のこと。



デプスジャンプ【depth jump】

2011年05月29日 [記事URL]

台から飛び降り、着地直後、瞬間的に上方へ飛び上がるトレーニング方法。



テストステロン【testosterone】

2011年05月29日 [記事URL]

精巣で合成される主要な男性ホルモン。

筋力トレーニングを行うと活性化されるとされる。



適応【adaptation】

2011年05月29日 [記事URL]

機能的構造の持続的変化のこと。

とくにトレーニング負荷の増大に対する反応。理想の体づくりには、この能力をいかに利用できるかが要となる。




《 前 1  2  3  4  5  6  7  8 


お問い合わせ
体験レッスンについてはお電話で050-3635-1578まで

■メールマガジン登録■

欲しい体を手に入れてこそ仕事も遊びもうまくいく。
そのためにはライフスタイルに合わせたトレーニングが大切!
今日からできる王道のトレーニングをお伝え致します。

週刊・携帯でも読むことができます。

発行周期:週刊 >> バックナンバーはこちら

PageTop