ビタミンAとは - 王道パーソナルトレーナー藤原豊樹

お電話

HOME > トレーニング用語集 > ビタミンAとは

ビタミンAとは

2011年04月28日

ビタミンAは目や粘膜、毛細血管の血行を正常に保ち、がんのリスクを軽減する働きがあります。

ビタミンAはレチノールとも呼ばれ、動物性食品に含まれている脂溶性ビタミンです。
植物性食品に含まれるカロテンからも体内で生成されます。

欠乏すると夜盲症、皮膚乾燥症になる場合があり、また過剰にとると肝臓や皮膚障害を引き起こし、妊婦の場合は奇形のリスクを伴うことになるとされています。
 

ビタミンAを含む食品

うなぎ・カボチャ・ニンジン・ほうれん草・ レバー・牛乳・のり・卵などに含まれています。



お問い合わせ
体験レッスンについてはお電話で050-3635-1578まで

■メールマガジン登録■

欲しい体を手に入れてこそ仕事も遊びもうまくいく。
そのためにはライフスタイルに合わせたトレーニングが大切!
今日からできる王道のトレーニングをお伝え致します。

週刊・携帯でも読むことができます。

発行周期:週刊 >> バックナンバーはこちら

カテゴリ内の次の記事




PageTop