藤原豊樹プロフィール - 王道パーソナルトレーナー藤原豊樹

お電話

HOME > 藤原豊樹プロフィール

パーソナルトレーナー藤原豊樹プロフィール。

略歴

プロフィール写真

パーソナルトレーナー、ボディコンサルティング代表
個人クライアントへの運動・トレーニング指導を行っている。また日本橋浜町で護身術教室の運営を務めている。
さらに企業のイベント・健康器具開発のコンサルティング業務を担いながら、日本体育大学・明治大学・東海大学・東京理科大学・埼玉消防学校で体育の教鞭を執っている。
日本コーチング学会・日本武道学会に所属し研究成果を現場に還元し続けている。

【略歴】

1975年生まれの乙女座。
兵庫県神戸市出身、私立報徳学園高校卒業。

1994年、日本体育大学へ進学。少林寺拳法で全日本優勝し内閣総理大臣を受賞。卒業後はトレーニングの研究ため大学院へ進学。

2000年、母校日本体育大学武道学研究室に勤務。在任8年間、少林寺拳法の世界大会優勝者6名、全日本優勝者91 名の輩出に貢献。その後、2006年から東京理科大学の体育教員として勤務。

2011年、パーソナルトレーナーとして独立。アマチュアや地域のスポーツ大会で勝利や記録を求める一般人のアスリートを対象に、勝てる体になるトレーニングを指導している。

顧客は一般の方であり、筋肉のパワーや瞬発力を維持向上しながらスポーツを生涯続けたい方の依頼を多数受け持つ。また運動経験のない方をトライアスロンやマラソン完走に数多く導いている。

現在はこれまでの経験をもとに独自の護身術を確立すべく東京日本橋で護身術の教室も2018年春からスタートし、自ら活躍の場を広げている。

好きなことはスーパー銭湯に行って、サウナで汗をかいたあとビールを飲んで寝ることである。

藤原豊樹からのご挨拶

いつの時代でも、「人を育てるのは人」です。

どんなに便利なものが発明されても、魔法のようなトレーニングが開発されても、直接会って声や顔色を伺いながら会話をし、心身状態を把握しながら、その時、その人にあった運動・トレーニングを処方するのが大切なことに変わりはありません。

長年、学生や選手たちと寮や合宿所で寝食を共にした経験がありますが、何かあれば夜中だろうが休日だろうが、いつでも駆けつけるのが当たり前の環境でした。

さすがに今ではそのようなことはできませんが、自分一人で頑張るより、気軽に相談できる相手がいれば簡単に解決することが多いです。

体育を通して教育畑を経験したからこそ得られたノウハウで、クライアント自らが最適なトレーニングを選択できるようになるだけでなく、いつでも遠慮なく相談できる「かかりつけ医」のような存在でありたいと思っています。

法人・企業サポート実績

  • 株式会社キリンビール
  • 株式会社エルス
  • 株式会社エクシオジャパン
  • 学校法人(日本体育大学・明治大学・東京理科大学・東海大学)

個人指導実績

  • 5分も走れなかった50代女性が、10ヶ月でフルマラソンに完走
  • 横浜の女子ランニングサークルを1年指導し、メンバー全員ケガ全く無しでフルマラソンに完走させる
  • 自転車に乗るもの怖かった40代主婦が、3年でアマチュア大会で優勝
  • プールでも全く泳げなかった小学生が、3ヶ月で海で泳げるようになる
  • 腕立て10回が限界だった30代男性が、1年9ヶ月でペンチプレス100Kg超え
  • その他、日本体育大学にて指導者と選手の養成に従事
    (国内外で活躍する選手約100名、指導者200名以上の輩出に貢献)

免許・資格

  • 中学校教諭一種免許
  • 高等学校教諭一種免許
  • 中学校教諭専修免許
  • 高等学校教諭専修免許
  • 体育科学修士

お問い合わせ
体験レッスンについてはお電話で050-3635-1578まで

■メールマガジン登録■

欲しい体を手に入れてこそ仕事も遊びもうまくいく。
そのためにはライフスタイルに合わせたトレーニングが大切!
今日からできる王道のトレーニングをお伝え致します。

週刊・携帯でも読むことができます。

発行周期:週刊 >> バックナンバーはこちら

PageTop