運動におけるバリスティックとは - 王道パーソナルトレーナー藤原豊樹

お電話

HOME > トレーニング用語集 > 運動におけるバリスティックとは

運動におけるバリスティックとは

2011年05月29日

バリスティックとは、反動を用いたダイナミックな動作のことです。

バービージャンプや腕立て伏せの姿勢から手を叩くなどの瞬発的な運動でもあります。

筋力トレーニングでは通常は、反動も用いた動作は行わないですが、
筋トレでバリスティックトレーニングをする場合は、最大筋力の50%以下の低負荷で行います。

バリスティックでトレーニングを行う方が、
実際のスポーツ動作に近い形で行えるため競技力向上のトレーニング方法の一つとして有効です。



お問い合わせ
体験レッスンについてはお電話で050-3635-1578まで

■メールマガジン登録■

欲しい体を手に入れてこそ仕事も遊びもうまくいく。
そのためにはライフスタイルに合わせたトレーニングが大切!
今日からできる王道のトレーニングをお伝え致します。

週刊・携帯でも読むことができます。

発行周期:週刊 >> バックナンバーはこちら


PageTop