負荷【load】 - 王道パーソナルトレーナー藤原豊樹

お電話

HOME > トレーニング用語集 > 負荷【load】

負荷【load】

2011年08月23日

 負荷とは、狭義ではレジスタンストレーニングで扱う重量および回数を意味し、広義ではトレーニングによって身体に加わる刺激ならびに身体において生じる生体反応を意味しています。

負荷を構成する要因には、重量物の挙上によって筋骨格系に加わる力学的刺激、連続した筋収縮によって生じる筋内圧上昇に伴う虚血が上げられます。

その他にも、筋内酸素濃度および細胞内カルシウム濃度の変化、疲労物質の蓄積および内分泌系の応答などの生体反応、さらには意識の集中度合いや緊張によってもたらされる精神状態の変化まで含まれています。

適切なトレーニングを選択するには、適切な負荷の選択が必要不可欠です。



お問い合わせ
体験レッスンについてはお電話で050-3635-1578まで

■メールマガジン登録■

欲しい体を手に入れてこそ仕事も遊びもうまくいく。
そのためにはライフスタイルに合わせたトレーニングが大切!
今日からできる王道のトレーニングをお伝え致します。

週刊・携帯でも読むことができます。

発行周期:週刊 >> バックナンバーはこちら


PageTop