副交感神経【parasympathetic nervous system】 - 王道パーソナルトレーナー藤原豊樹

お電話

HOME > トレーニング用語集 > 副交感神経【parasympathetic nervous system】

副交感神経【parasympathetic nervous system】

2011年08月26日

自律神経系のうち脳幹に節前ニューロンが存在し、脳神経(Ⅲ.動眼神経、Ⅶ.顔面神経、Ⅸ.舌咽神経、Ⅹ.迷走神経)を経て、各脳神経に所属する神経節や支配器官の神経叢で節後ニューロンにシナプス結合するもの、および第2-4仙髄の脊髄側柱に節前ニューロンが存在し、骨盤神経を介して末梢効果器の近傍や臓 器壁内にある神経節で、節後ニューロンとシナプス結合するものを副交感神経といいます。

副交感神経節後ニューロンからはアセチルコリンが放出されますが、その作用効果は器官によって異なります。

例えば心臓機能は副交感神経により抑制されますが、唾液腺や涙腺等に対しては亢進作用を持ちます。



お問い合わせ
体験レッスンについてはお電話で050-3635-1578まで

■メールマガジン登録■

欲しい体を手に入れてこそ仕事も遊びもうまくいく。
そのためにはライフスタイルに合わせたトレーニングが大切!
今日からできる王道のトレーニングをお伝え致します。

週刊・携帯でも読むことができます。

発行周期:週刊 >> バックナンバーはこちら


PageTop