筋原線維とは - 王道パーソナルトレーナー藤原豊樹

お電話

HOME > トレーニング用語集 > 筋原線維とは

筋原線維とは

2011年05月28日

ミオシンとアクチン2つのタンパク質フィラメントを含む筋線維のまとまった集合体一部分のことであり、これを筋原繊維と呼ばれています。

筋原線維が束(筋束)となって、筋繊維を形成しています。

筋線維の中でミオシンフィラメントやアクチンフィラメントは、筋原線維は筋小胞体によって取り囲まれています。

筋小胞体の末端部分は横行小管系と呼ばれる器官と連結して三連構造を成しており、筋収縮に際して重要な働きをしているのです。



お問い合わせ
体験レッスンについてはお電話で050-3635-1578まで

■メールマガジン登録■

欲しい体を手に入れてこそ仕事も遊びもうまくいく。
そのためにはライフスタイルに合わせたトレーニングが大切!
今日からできる王道のトレーニングをお伝え致します。

週刊・携帯でも読むことができます。

発行周期:週刊 >> バックナンバーはこちら


PageTop