バーベルを使ったトレーニングを開始する年齢は?高校生くらいから。 - 王道パーソナルトレーナー藤原豊樹

HOME > トレーニング方法 > バーベルを使ったトレーニングを開始する年齢は?高校生くらいから。

バーベルを使ったトレーニングを開始する年齢は?高校生くらいから。

2022年07月13日

バーベルなどのウエイトを用いたトレーニングを始める年齢については、
高校生くらいの年齢から始めるのが良いかと思います。

できれば高校3年生くらいが良いと思います。

その理由は、
成長期のピークが過ぎた時期だからです。

しかし、
個人によって成長そのものが続いている方も多いので、
厳密に何歳と決めることはできません。

目安として高校生の中盤以降ではあれば、
ほとんどの人にとってはちょうど良い時期であると思います。

ではその以前の年齢、
小学生や中学生でバーベルを用いた筋力トレーニングはすべきでないのか?

と言われれば、
おすすめはしません。

ウエイトトレーニングがダメと言う訳ではなく、
自分の体重以上の負荷が筋肉や骨、関節などにかかります。

将来のことを考えれば、
成長を阻害するようなことは避けたいため。

おすすめはしないと言うことです。

もしバーベルなどを用いた筋トレをさせたい、
したいとかであれば自分の体重を負荷とする。

自重トレーニングをお勧めします。

自重であれば、
負荷は自分の体重です。

なので、
関節・骨・筋肉に大きな負担を強いることはありません。

またウエイト器具を用いたトレーニングよりも自重トレーニングは、
方法や形など多彩なバリエーションのトレーニングの実施が可能です。

ウエイトトレーニングよりも、
色んな筋肉をつけることが可能なのです。

バーベルを用いてウエイトトレーニぐを行って筋肉を大きくしたい。

と願う人はいるかもしませんが、
ウエイトトレーニングは万能なトレーニングではありません。

やはり弱点みたいなものはあります。

例えばベンチプレスであれば、
大胸筋を主に鍛えることができますが。

それ以外の筋肉を鍛えることは簡単ではなく、
またペンチプレスで行う姿勢がスポーツの場面でもあるのか?

おそらく、
その場面のある競技は極めて少ないと思います。

万能ではないからこそ、
スポーツパフォーマンスを向上させる意味でも、
自重トレーニングも取り入れていく必要があると考えます。


ちなみに小学生の頃は、
トレーニングよりも色んな運動をすることの方が大切です。

身のこなし方をしっかりと身につけて、
そこそこの筋力がつけばいいと思います。

また中学生の頃は、
心肺機能が向上しやすい時期ですので、
筋力トレーニングよりも持久力のトレーニングをした方がいいかもしれません。

競技種目や個人の目標によって
一概には言えませんが最適な時期というものがあります。



お問い合わせ

PageTop