自主練や自主トレをするなら、期限やペナルティーを設けたほうが成功する。 - 王道パーソナルトレーナー藤原豊樹

お電話

HOME > 藤原トレーナー直伝コラム > 自主練や自主トレをするなら、期限やペナルティーを設けたほうが成功する。

自主練や自主トレをするなら、期限やペナルティーを設けたほうが成功する。

2020年01月29日

自主練習(以下、自主練)や、
自主トレーニング(自主トレ)と言うと、
自由にやれる練習・トレーニングだと思えるかもしれません。


けれども、
必ず期限やペナルティーを設けた方がうまくいきます。

なぜなら、
甘えが許されなくなるからです。

自主練や自主トレは、
強制されることもなく、
プレッシャーもほとんどありません。

けれども自主練や自主トレは、
完璧に自己管理ができる人は良いですが、
なかなかそう言う人は多くおられません。

いつまでに、
どのくらいを達成するか。

もし達成できなかったら、
何がデメリットなのかを設定すべきです。


自主トレや自主練は、
自由にやれるかもしれませんが、
ペナルティーがないから甘えたり、
自分の都合に合わないとか言い訳してしまう可能性があります。

自己管理が完璧にできない人はおすすめしません。

そういった人は、
指導者の指導の下で練習やトレーニングを行うべきです。


指導者の下でできない場合は、
期限やペナルティーを設けた方が、
より良い練習やトレーニングになるものと思います。

または仲間と一緒にやることで、
途中で投げ出さずに済むことも大いにあるでしょう。



お問い合わせ
体験レッスンについてはお電話で050-3749-1518まで

■メールマガジン登録■

欲しい体を手に入れてこそ仕事も遊びもうまくいく。
そのためにはライフスタイルに合わせたトレーニングが大切!
今日からできる王道のトレーニングをお伝え致します。

週刊・携帯でも読むことができます。

発行周期:週刊 >> バックナンバーはこちら


PageTop