足を速くするなら全力ダッシュ。ランニングやジョギングで走り込む必要ナシ。 - 王道パーソナルトレーナー藤原豊樹

お電話

HOME > 藤原トレーナー直伝コラム > 足を速くするなら全力ダッシュ。ランニングやジョギングで走り込む必要ナシ。

足を速くするなら全力ダッシュ。ランニングやジョギングで走り込む必要ナシ。

2021年09月11日

速く走るためには、
全力ダッシュを週2日か3日、
1日数本行うことが良いと思います。

全力ダッシュ100本!
などと極端に数多く走り込む必要はないと思います。

こういう走り込みが大事だと、
数をかけることに躍起になる人がいます。

数をかけることは悪いと思いません。

それなりの効果は期待できるはずですが、
足を速くするトレーニングから遠ざかりこともあります。

なので、
私はお勧めできないですね。

全力ダッシュをする数を増やしても、
人間は数を熟せられるようにスピードを調節します(遅く)。


結局のところ、
持久力のトレーニングになってしまう場合があるからです。

じゃあ80%ダッシュは?

80%で走る諸々の力はつくと思います。
ただこの80%ダッシュに固執すると、
トップスピードの向上は期待が薄まることもあるでしょう。

目的は、足が速くなること。

トレーニング効果は、
トレーニングをした特有の運動にしか効果は得られません。

「スポーツトレーニングにおける特異性の原理とは」
https://www.fujiwaratoyoki.com/page/yougo/434.php

ですので、
足が速くなりたいのに、
ランニングやジョギングをすることに拘る必要はないと思います。

時々行うだけで良いと思います。

要は全力疾走以外のトレーニングに、
時間や労力をかける必要はないかと思います。

色んなトレーニングをした方がいい部分もあります。

心や体に色んな刺激を与えることは良いですが、
それが目的化してしまうことは好ましくありません。

あくまでも速くなるためなのであれば、
速くなるためのトレーニングに拘れば良いと思います。


ランニングやジョギングは、
ダッシュする前のウォーミングアップとしては、
良い運動だとは思いますが、有酸素運動です。

持久力を向上させる運動です。

ジョギングで、
走っているスピード以上に速くはならないでしょう。

基礎体力をつけるため?
なら良いんですけど。

目的は、
走るスピードを速くすること。

走りを速くするために、
速く走った方がいいですよ。

当たり前のことを当たり前にやる。
だけで良いと思います。



お問い合わせ
体験レッスンについてはお電話で050-3749-1518まで

■メールマガジン登録■

欲しい体を手に入れてこそ仕事も遊びもうまくいく。
そのためにはライフスタイルに合わせたトレーニングが大切!
今日からできる王道のトレーニングをお伝え致します。

週刊・携帯でも読むことができます。

発行周期:週刊 >> バックナンバーはこちら


PageTop