高血圧を改善する運動 は、最大酸素摂取量50%程度のウォーキング。 - 王道パーソナルトレーナー藤原豊樹

お電話

HOME > 藤原トレーナー直伝コラム > 高血圧を改善する運動 は、最大酸素摂取量50%程度のウォーキング。

高血圧を改善する運動 は、最大酸素摂取量50%程度のウォーキング。

2020年03月04日

血圧の降圧効果を運動で得たいなら、
強すぎず弱すぎない運動が一番良いです。

それは、
最大酸素摂取量の50%くらいの運動です。

ウォーキングでは、
スタスタと歩けそうなスピードで歩くことです。

1時間やっても大丈夫そうなスピードです。

このようなスピードでのウォーキングを、
1回30分間以上で行うといいでしょう。

毎日行うことが理想ですが、
週3日だけでも効果が期待できます。


2、3ヶ月ほど継続すると、
血圧を下げる薬と同じくらいの効果が、
期待できると言われています。


運動は運動でも、
筋トレは血圧が上がるので、
あまりおすすめできません。



お問い合わせ
体験レッスンについてはお電話で050-3749-1518まで

■メールマガジン登録■

欲しい体を手に入れてこそ仕事も遊びもうまくいく。
そのためにはライフスタイルに合わせたトレーニングが大切!
今日からできる王道のトレーニングをお伝え致します。

週刊・携帯でも読むことができます。

発行周期:週刊 >> バックナンバーはこちら


PageTop