スポーツの浮気は善。相互的なパフォーマンスアップの効果が期待できる。 - 王道パーソナルトレーナー藤原豊樹

お電話

HOME > 藤原トレーナー直伝コラム > スポーツの浮気は善。相互的なパフォーマンスアップの効果が期待できる。

スポーツの浮気は善。相互的なパフォーマンスアップの効果が期待できる。

2020年03月08日

ここでいうスポーツの浮気とは、
特定のスポーツをやりながら、他のスポーツも行うことです。

恋愛の浮気ではありません!

なぜ他のスポーツをすることが善となるのか。

それは、
特定のスポーツとは異なる動きの中に、
特定のスポーツが上達するヒントがあるからです。

1種目のスポーツを一生懸命に取り組むことは素敵なこと。

けれども各スポーツ種目によって、
伸ばしやすいことと、伸ばしにくいことがあります。


例えば野球であれば、
持久力はアップするでしょうか?

と聞かれれば、
アップすると答える人は少ないと思います。

もちろん練習の中で、
しっかりと持久力を養うトレーニングをするのは別です。

野球そのもので持久力を伸ばすことは難しいと思います。

走り込みをする必要があるでしょう。


そこでサッカーをやってみる。

しかもトレーニングとしてではなく遊びとして。

野球よりも走る機会が多いサッカーは、
持久力アップには非常に有効だと思います。

このように、
特定のスポーツ以外とすると、
他の運動能力が養われやすいということです。

しかも、
遊び程度で楽しい。

様々なスポーツがある中、
1種目だけにしか行わなかったら?

野球なら野球に特化した運動能力しか養われないということ。

厳しい言い方かもしれませんが、
運動オンチと同じくらいのことだと私は思っています。


野球を例に出しましたが、
特定スポーツ以外の運動経験は、
様々な体の動かし方が学べます。

だから、
特定スポーツの上達にも良いのです。

別にスポーツでなくても良いのです。

縄跳びでも、
鉄棒でも何でもと。

いろいろな運動を体験することが、
パフォーマンスアップにはとても有効です。



お問い合わせ
体験レッスンについてはお電話で050-3749-1518まで

■メールマガジン登録■

欲しい体を手に入れてこそ仕事も遊びもうまくいく。
そのためにはライフスタイルに合わせたトレーニングが大切!
今日からできる王道のトレーニングをお伝え致します。

週刊・携帯でも読むことができます。

発行周期:週刊 >> バックナンバーはこちら


PageTop